背中や肩のむだ毛を処理はどうしたらいいの?

私自身春から専門学校へ通いだしました。そして悩まされている事があるのです。それというのは肩や背中に生えたむだ毛を処理することができないという事なのです。自分自身これのせいでかなり悩んでいるのです。この部分は以前は家で母が処理してくれました。

めだってくると母親がスグに処理してくれていたので、わたしは困ったことなんてありませんでした。しかし実家を出て一人で生活するようになったらお手入れしてくれる人がいなくなりました。その為に服装とかに制限されることが出て面白くないのです。

肩や背中のムダ毛を確認する事が出来ない為に、肩とか背中を露出するような服も着れないので困っているのです。わたしはセクシー系の洋服が大好きです。ですからそういうのもファッションに取り入れたいというふうに思っています。

しかし背中や肩のむだ毛を処理できない為にそういった事ができないのです。とても悩んでいます。この悩みの解消のためにもそのような物が欲しいなと思います。自分では見れない部位が処理できる自己処理用のアイテムがあると良いのになって思います。そういった物が販売されることをここから願っています。

処理はこまめにしているのに…。

自分は毛質が固くて無駄毛も多いので悩まされているのですが、特に困るのが顔のムダ毛…。放置するとはなの下あたりにムダ毛が生えてきて、中にはしっかり太い毛も混ざってる時もあります。鼻の下に髭が生えたように見えてしまい、みっともなくて、こまめに剃るようにしています。

先日、10日くらい放置していたとき、3本くらい顎に濃い毛が伸びてきていました。顎髭みたいでとっても恥ずかしい思いをしました。ファッションビルのWCで鏡を見た時に発見し、その場で指でつまんで抜きました。長く生えている毛は、指でつまんでも抜くことができます。

とりあえずすべて抜く事は出来ましたが、本当に恥ずかしいですね。こういう毛は剃ったところですぐに伸びるし、抜いてもやっぱり毛根は残っていますのですぐにまた伸びてきます。根本から処理したいと考えてはいますが、どうしても脱毛エステに行くような時間がありません。自分では何とか出来ないものですかね?

背中のむだ毛には脱色剤が良いですよ

夏というのはタンクトップや、ショート丈のスカートを履いたりと、肌を出す機会が沢山ある時期です。ウデ・スネ・ワキなどの、永久脱毛を終えているのなら全く気にすることはないでしょうが、していなければ、普段から処理する必要があります。

サロンなどでの永久脱毛がもうちょっと手軽で、通うのも短い期間ならいいのですが、2年くらいは通わないとダメですし、それなりのお金が必要になりますからやっぱり迷ってしまいます。暑い季節の脱毛はとても気を使って行います。

通常ならカミソリで剃りますが、暑い時期は除毛テープをつかうこともありますし、泡で出てくる脱毛剤で毛をとかすこともあります。どちらの方法も敏感肌だと処理後赤くなってしまうこともありますが、どうしようもありません。

脇などは毛抜きをつかってムダ毛を抜いて処理します。他に水着をきる機会があるときは、自己処理では難しい背中などは処理しようと思ってもキレイにするのが難しいので、脱色剤をぬってムダ毛が目立たないようにしています。ちくちくすることもありませんし、一ヶ月以上脱色しなくていいので助かります。

毛抜きで処理しちゃダメなんですね

私が始めて自分でムダ毛をお手入れしたのは高校生になる前です。そのときに一番の悩みだったのが脇毛です。腕や脚はそんなに多くはないので、脱毛クリームでキレイに脱毛できたので特に気にしませんでした。

デリケートゾーンも海なんかでそこまで露出しないような水着ならそこまで気にしません。けれども脇の場合は、キャミソールなどを着たときにも、腕を上げるたびに気にしています。

最初の頃はT字のカミソリを使ってお風呂に入るたびに剃って処理していましたが、毛抜きを使った方が生えてくるまでの時間は長いので、途中から毛抜きで抜くようにしました。けれどもそれがまちがいの元。

ふと気づくと、鳥肌のような跡ができてしまって、そのポツポツとした中に毛が生えてきて黒くなっているものまでありました。毛抜きは抜く瞬間がとても気持ちよく、夢中でしたが、肌があまりにダメージを受けたのでカミソリに戻しました。

だけど何年間かの毛抜きでのお手入れがまずかったのか、わきの下のポチポチした跡は治るのに時間がかかり大変でした。毛抜きを使って脇の毛を処理するのは大変な事になるんだという事に気がつきました。

年をとっても脇だけはきれいにね!

両腕や両脚の無駄毛の処理については、年をくうにつれて思いっきり怠けるようになった傾向は、凄く実感しています。

それこそ30歳までだったら、ヒジ下とヒザ下の毛においても、剃刀でちゃちゃっと処理するだけじゃなくて、太めのむだ毛に関しては、ピンセットまで引っ張り出して丁寧にお手入れしていたんです。けど現在は、あきれるくらいずぼらなもんです。

30代に入ったからというもの、主婦仲間を観察したりして、「あ、腕は剃らなくてもOKなんだ」っていう概念になってしまったのです。それから無論、スネを出さない格好では、すね毛なんて何もケアしておりません。とは言っても、脚を見せる格好だったら絶対にかみそりケアをしますよ。

しかしながら、二十代のときのように、ピンセットを使ってまで始末することはないです。しかし、このように怠慢な自分にしても、脇の毛においてはシビアです。両脚のむだ毛ボーボーでも、両脇のムダ毛についてはいつも丁寧に始末しています。なんてったってワキのむだ毛が見えちゃうと目も当てられないからね。

レーザー脱毛には永久的な効果がありますか?

わたしは最近、レーザーを使った脱毛を受けました。思ったほどの「痛さ」は感じませんでしたが、高額の費用を支払っています。とにかく経済的負担が大きくてしんどい思いをしています。でもやむを得なかったんですよ。

昔から不要な毛が気になって仕方ありませんでした。何故なら毛深いと男子のようでブルーになるから。あたしは女子なのにオトコの人くらいのムダ毛が生えていて、そのことで不快なことも多く経験してきました。という訳で「脱毛する」という策しかこの無駄毛コンプレックスを消去する策は見当たらなかったのです。

美容専門学校で学んだ時期にレーザー方式の脱毛で脱毛をすれば、永久脱毛効果があると教わったんです。という訳で私はレーザー方式の脱毛を使おうと長いこと計画 していました。そうしたらこのレーザー方式の脱毛というものは医療機関にだけあるものだったんです。そのため費用が高くついたのでした。

ただ最近パソコンで検索していたら、レーザーを使用した脱毛が確実に永久的な脱毛になるとは言い難いと言うのを書いているサイトがあって、かなりショックを受けました。それが本当ならばお手頃価格のサロンで脱毛すればよかったかなぁと少し気になってきました。

レーザー脱毛には永久脱毛効果が本当に実感できるのか不安になりました。

ムダ毛の悩みは一生続きそうです

幼い時から持っている悩み。それというのは他の子と比較して毛がいっぱいあること。小学校の体育の授業はすごく恥ずかしい思いをした。生まれつき薄くてパッと見で毛が見えない子もいれば、ツルツルしている子も居た。毛多いねなんて言われ落ち込んだりもした。

中学生になると、剃刀を使って剃りだした。見た目には毛深いようには見えなかったので、それまでの悩みは無くなった。高校生になり、毛抜きを使ってみた。それが原因で抜いたところの毛が太くなり、前にもまして濃い色になりました。

働くようになり、脱毛してみたという話をよく聞くようになった。わたしは脱毛しに行く事自体が恥ずかしいので、それはまだ出来ていない。自分の肌を出すのに抵抗がある。永久脱毛したらどれほどラクになるのか、見た目にも綺麗なんだと思ってはいるが、どんなに考えたとしてもわたしにそんな勇気はない。

勇気をもって踏み出せばそれで解決なんだろうが、相変わらず脱毛をしに行った方々の事を羨ましく思っていながら日々の生活を送っている。これから先も、この悩みはなくす事が出来ず一生続きそうだ。

剃った後はスキンケアが欠かせません

自分自身は昔からずっとムダ毛が濃くて悩んでいました。ホットパンツを履くときもムダ毛のことを気にしてしまいますし、誰かにむだ毛を見られてしまうというのも恥ずかしかったのです。

わたくしは中学になった時からカミソリでムダ毛処理を始めました。剃刀ならスーパーなどでも簡単に手に入りますし、安価です。自宅で簡単にむだ毛処理可能だし、かみそりはラクだなと思い使っていました。

かみそりを使用して継続的にお手入れしていると、段々お肌が荒れてきてしまいました。また処理した部分が赤くなり、かゆくなってしまいました。私は十分に肌のスキンケアをしないと駄目なんだなと思ったのです。

剃刀で剃ってもすぐにまたムダ毛が生えてしまいますし、面倒臭くもありました。自分の場合はお肌が荒れ始めてからは、そんなに頻繁に無駄毛処理をしないようにしました。剃刀で剃り終えたら、入念にお肌のケアを行っています。ちょっとずつお肌が荒れなくなったので安心しています。

むだ毛の処理はほどほどにね♪

ムダ毛のお手入れをあまりしたらいけないそうです。お手入れのたびにそのアイテムが肌に傷をつけてしまうためです。そういった事を知っているので自分自身はしょっちゅうむだ毛処理は行っていません。何回もやったらお肌には良くないと思い自重しています。

そのお陰で毛穴自体はそこまで目立たないと思います。しかしちょっと前にお姉さんの肌を見た時ギョッとしたのです。何故なら毛穴がぶつぶつと目立っていました。姉は以前お肌はとても綺麗でした。ですがひさしぶりに見た時にすごく毛穴が太くなり汚くなっていました。

自分と比較してもそれは確実だったので、少し心配になりました。その場では気付かなかったのですが、何日か経ってひょっとすると頻繁にむだ毛処理をしたせいでそうなってしまったんじゃないのかななんて思いました。毛穴自体が目立つのは本当に肌が悪く見えてしまうので困ります。

姉に「毛の処理をするのはほどほどにね」って注意した方が良いのかな?と思っているところです。にしても原因がはっきりしないけど姉の腕があんなふうになってしまった事は心配です。

素肌美人になりたい!

毛って実は不要だと思います。人間の毛の量だと寒さもしのげませんし、本当に半端です。またもじゃもじゃしている毛がお肌を汚くして不潔感があるのです。美しい肌になりたい私にしてみれば不要だと思っています。

わたしはテレビなどでモデルさんを見ているととても憧れます。なぜかというとお肌が凄く美しいからです。たくさん努力をしているからだと思うのですが、本当に素肌がキレイなのに見とれてしまいます。

私はタレントさんのお肌のように素肌美人になりたいと思っています。そのためには体に生えてくるムダ毛はとても厄介なのです。全身にある無駄毛が無くなったら良いなと思います。さすがに髪の毛は必要ですが、はっきり言ってそれ以外は不必要です。無駄毛が無くならないかなと心から願っています。

昔に戻れるのであれば私は七夕の短冊に「脱毛して貰いたい」をお願いしたいです。それくらいにモデル肌になりたくて、脱毛したいと思っています。脱毛して貰っていつの日かタレントさんと同じ様なキレイなお肌になりたいのです。