背中のむだ毛には脱色剤が良いですよ

夏というのはタンクトップや、ショート丈のスカートを履いたりと、肌を出す機会が沢山ある時期です。ウデ・スネ・ワキなどの、永久脱毛を終えているのなら全く気にすることはないでしょうが、していなければ、普段から処理する必要があります。

サロンなどでの永久脱毛がもうちょっと手軽で、通うのも短い期間ならいいのですが、2年くらいは通わないとダメですし、それなりのお金が必要になりますからやっぱり迷ってしまいます。暑い季節の脱毛はとても気を使って行います。

通常ならカミソリで剃りますが、暑い時期は除毛テープをつかうこともありますし、泡で出てくる脱毛剤で毛をとかすこともあります。どちらの方法も敏感肌だと処理後赤くなってしまうこともありますが、どうしようもありません。

脇などは毛抜きをつかってムダ毛を抜いて処理します。他に水着をきる機会があるときは、自己処理では難しい背中などは処理しようと思ってもキレイにするのが難しいので、脱色剤をぬってムダ毛が目立たないようにしています。ちくちくすることもありませんし、一ヶ月以上脱色しなくていいので助かります。