加齢とともに疎かになりました

膝下と肘下のムダ毛の対処については、加齢とともに随分疎かになったということは、自認しております。それこそ二十代だったら、スネやウデのむだ毛だって、剃刀でちゃちゃっと済ませずに、太めのむだ毛に関しては、ピンセットも持ち出して丁寧に処理していたのですよね。だけど近ごろは、まったくずぼらなもんです。

20代に終止符を打ってからは、周囲のママ友たちにも影響を受けて、「あら、肘下のむだ毛は処理しなくてもいいんだ」という価値観になってしまっています。そして当たり前のように、足を見せないファッションでは、足の無駄毛なんか一切対処していません。しかし、スネを出すときは毎回かみそりケアをしますよ。

とは言っても、昔のように、刺抜きを手にしてまでケアを行うことはありません。ですが、そのようなスボラなわたしにしても、脇の毛においてはきちんとしています。足の無駄毛が生えていても、両わきの無駄毛に関しては毎回しっかりと対処しています。やはり両脇の無駄毛が生えているとなんとなく気恥ずかしいしね。

ムダ毛を抜いたことを後悔しています

わたくしは無駄毛の処理で失敗してしまいました。原因は足のむだ毛を頻繁に抜いていたことにあるのです。たぶんこの事が原因で肌が傷ついてボロボロになったのです。傷ついたところから黴菌が入ったことで、毛穴に黒ずみが出来てしまったのです。それが原因で以前よりも脚の黒ずみが目立ってしまっています。

こんなことになるとは全く思わず抜いていたのですが、妹から聞きいて驚いたのです。その際、毛抜きの処理がお肌によく無い事だと知ったのです。確かにスネのムダ毛を毛抜きを使用して抜くと激痛です。けれども段々慣れてしまって綺麗になるのであればと思い、むだ毛を抜いていたのです。

その事が原因で足に出来た黒ずみが目立つとは予想もしていませんでした。自分でもすごいミスをしたと思いました。脚のむだ毛を抜いたら黒ずんでしまったと姉に話すと「え?聞いたこと無かったの?」と言われてしまいました。姉も妹も知っていたらしいです。

早いうちにこうなってしまう事を聞いてたらよかったなと思ったのです。本当にむだ毛を抜いて大失敗でした。これがなかなか治らなくて不安です。

むだ毛におびえる事がなくなりました

今はこれまでよりもひじ下と背面の無駄毛が気になります。前は日に焼けて真っ黒だったためにむだ毛は目に付きにくく特に悩んだことはなかったのだけど、色が抜けてきた為にむだ毛がだいぶ目に付くようになりました。

肘下は安全剃刀とかで自分自身でケアができますが、体の裏側の毛はセルフケアがまあ簡単ではないので弱っています。親友なんかに処理をお願いするのもはばかられますし、何とかならないかなぁって考えあぐねていました。そこで、一大決心をして脱毛専門サロンでツルツルにしてもらうことにしました。

知り合いも通っているという知名度のある脱毛専門店に訪れて、光方式の脱毛という方法で脱毛をしました。あまり痛い施術ではないということでしたが、部位によっては痛すぎてちょっぴりきつかったです。ただ、そのおかげで結構ムダ毛が薄くなり、今ではひじ下も背中側も見た目が良くなり大満足です。

脱毛専門サロンで無駄毛を無くしてもらった事で夏季などでも素肌をさらされる服装をむだ毛に怯えることなく身に着けられるようになったのです。

ツルツルになってハッピーです

この頃昔よりもウデと背中の無駄毛が気に掛かります。前は身体を黒く焼いていたこともあって腕毛などが目立たなかったのであまり気にしなかったのですが、日に焼かなかくなったので無駄毛がとても目に付くようになりました。

ウデは剃刀なんかで自身でケアができますが、背面の体毛は自己処理するのがホントに困難で参っちゃいます。友達などに無駄毛処理を手伝ってもらうのも気恥ずかしいし、何とかならないかなぁって思っていました。

それで、覚悟を決めて脱毛専門店で脱毛処理を行うことに!友達もやってもらっている大手の脱毛エステへ足を運び、光を使った脱毛っていうやり方で脱毛処理を受けました。さほど痛い施術ではないということでしたが、脱毛箇所によっては痛すぎてちょっとしんどかったです。

だけど、そのお蔭で随分と毛が減り、近ごろではヒジ下も体の裏側もツルツルになったのでハッピーです!脱毛専門店で気にしてた体毛を無くしてもらった事で夏季などでも素肌をさらされる服装を体毛に怯えることなく楽しめるようになりました!

永久脱毛すれば肌もツルツルになるのかな?

ムダ毛の処理って、直ぐ後はツルツルになるので良いのですが、翌日になるとチクチクしてきてしまったり、毛穴も黒くなるのが気になることもあります。

処理方法でも仕上がり方が変わってくるので、出来れば肌を傷つけなくて、つるつるが継続する家でできるフラッシュ脱毛器を使い処理しているのですが、結構面倒臭かったりします。また、背中のムダ毛も結構気になっています。

背中というところは手や脚とは違って、自分で見る事ができないので手軽にお手入れ出来ないのです。産毛だとはいえ、全然処理をしないと目立ってしまうこともあるのです。なので体全部の脱毛が出来ると良いかななんて思います。

体全部のムダ毛の永久脱毛をすれば、いつもしているムダ毛の処理も必要なくなりますし、お肌もツルツルになるのではないかなと思います。肌にダメージがないのでお金に余裕があったら通ってみたいなって考えているところです。背中の毛もツルツルでキレイになったらうれしいですね。

結婚前にやっておいて良かったです

両わきのセルフケアは以前からすごく面倒臭いことでした。なんとかしようと十代のころから様々な無駄毛対策を考案してきました。脱毛クリーム、カミソリ、家庭で使える脱毛器など。しかしどれもいまいちだったり痛さが半端なかったりで挫折してしまいました。

ということで時間を見つけてとげ抜きでこつこつと抜き去っていく方法でやっていました。ですが毛抜き処理も見る見るうちに伸びてきちゃいます。さらに毛抜き処理した範囲は「毛穴」が目立つようになりボツボツとなって鳥肌のような感じになります。

丁寧に毛抜き処理をして綺麗な脇になったでしょうと鏡でみても出来栄えは良くなかったのです。少々「毛穴」が黒くなっていたのかしら。加えて夏の季節は頻繁に抜く処理をしていたからそうでもありませんでしたが、冬は少し処理を疎かにするとちょっと汗をかいただけでにおいが不快でした。

ですので脱毛専門サロンでやらざるを得ないと感じ脱毛専門エステへ。脱毛専門エステで脱毛の施術したんだけど長い間受けて、それでも完全には仕上がらなかったのでクリニックの脱毛に鞍替えして残りをすべて脱毛施術をやりました。

まあまあ費用が高かったですが、そのお蔭でお手入れいらずになりました。広がった毛穴や肌の黒っぽさも無くなりました。暑い季節にお洋服を考えるときむだ毛処理を気に掛けなくて良いのは本当に楽でいいです。結婚前にやっておいて良かったなと思いました。

背中や肩のむだ毛を処理はどうしたらいいの?

私自身春から専門学校へ通いだしました。そして悩まされている事があるのです。それというのは肩や背中に生えたむだ毛を処理することができないという事なのです。自分自身これのせいでかなり悩んでいるのです。この部分は以前は家で母が処理してくれました。

めだってくると母親がスグに処理してくれていたので、わたしは困ったことなんてありませんでした。しかし実家を出て一人で生活するようになったらお手入れしてくれる人がいなくなりました。その為に服装とかに制限されることが出て面白くないのです。

肩や背中のムダ毛を確認する事が出来ない為に、肩とか背中を露出するような服も着れないので困っているのです。わたしはセクシー系の洋服が大好きです。ですからそういうのもファッションに取り入れたいというふうに思っています。

しかし背中や肩のむだ毛を処理できない為にそういった事ができないのです。とても悩んでいます。この悩みの解消のためにもそのような物が欲しいなと思います。自分では見れない部位が処理できる自己処理用のアイテムがあると良いのになって思います。そういった物が販売されることをここから願っています。

処理はこまめにしているのに…。

自分は毛質が固くて無駄毛も多いので悩まされているのですが、特に困るのが顔のムダ毛…。放置するとはなの下あたりにムダ毛が生えてきて、中にはしっかり太い毛も混ざってる時もあります。鼻の下に髭が生えたように見えてしまい、みっともなくて、こまめに剃るようにしています。

先日、10日くらい放置していたとき、3本くらい顎に濃い毛が伸びてきていました。顎髭みたいでとっても恥ずかしい思いをしました。ファッションビルのWCで鏡を見た時に発見し、その場で指でつまんで抜きました。長く生えている毛は、指でつまんでも抜くことができます。

とりあえずすべて抜く事は出来ましたが、本当に恥ずかしいですね。こういう毛は剃ったところですぐに伸びるし、抜いてもやっぱり毛根は残っていますのですぐにまた伸びてきます。根本から処理したいと考えてはいますが、どうしても脱毛エステに行くような時間がありません。自分では何とか出来ないものですかね?

背中のむだ毛には脱色剤が良いですよ

夏というのはタンクトップや、ショート丈のスカートを履いたりと、肌を出す機会が沢山ある時期です。ウデ・スネ・ワキなどの、永久脱毛を終えているのなら全く気にすることはないでしょうが、していなければ、普段から処理する必要があります。

サロンなどでの永久脱毛がもうちょっと手軽で、通うのも短い期間ならいいのですが、2年くらいは通わないとダメですし、それなりのお金が必要になりますからやっぱり迷ってしまいます。暑い季節の脱毛はとても気を使って行います。

通常ならカミソリで剃りますが、暑い時期は除毛テープをつかうこともありますし、泡で出てくる脱毛剤で毛をとかすこともあります。どちらの方法も敏感肌だと処理後赤くなってしまうこともありますが、どうしようもありません。

脇などは毛抜きをつかってムダ毛を抜いて処理します。他に水着をきる機会があるときは、自己処理では難しい背中などは処理しようと思ってもキレイにするのが難しいので、脱色剤をぬってムダ毛が目立たないようにしています。ちくちくすることもありませんし、一ヶ月以上脱色しなくていいので助かります。

毛抜きで処理しちゃダメなんですね

私が始めて自分でムダ毛をお手入れしたのは高校生になる前です。そのときに一番の悩みだったのが脇毛です。腕や脚はそんなに多くはないので、脱毛クリームでキレイに脱毛できたので特に気にしませんでした。

デリケートゾーンも海なんかでそこまで露出しないような水着ならそこまで気にしません。けれども脇の場合は、キャミソールなどを着たときにも、腕を上げるたびに気にしています。

最初の頃はT字のカミソリを使ってお風呂に入るたびに剃って処理していましたが、毛抜きを使った方が生えてくるまでの時間は長いので、途中から毛抜きで抜くようにしました。けれどもそれがまちがいの元。

ふと気づくと、鳥肌のような跡ができてしまって、そのポツポツとした中に毛が生えてきて黒くなっているものまでありました。毛抜きは抜く瞬間がとても気持ちよく、夢中でしたが、肌があまりにダメージを受けたのでカミソリに戻しました。

だけど何年間かの毛抜きでのお手入れがまずかったのか、わきの下のポチポチした跡は治るのに時間がかかり大変でした。毛抜きを使って脇の毛を処理するのは大変な事になるんだという事に気がつきました。